東南西北
プロ野球ドラフトサイト「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が、日本中を駆け巡り本音でトーク!
水野 喬日(湖西3年)投手
今年の静岡NO.1の呼び声高いのが、この 水野 喬日(湖西3年)右腕。全身を強く使ってくる力投派の、高校最後の投球を確認してきた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
笹川 晃平(24歳・東京ガス)右翼手
社会人日本代表で、常に4番を務める 笹川 晃平(24歳・東京ガス)右翼手。果たしてドラフト戦線においては、どのような位置づけになるのか? 考えてみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
石川 裕也(24歳・東京ガス)遊撃手
今年になり力強さを増してきた 石川 裕也(東京ガス)遊撃手。今や大学・社会人の二遊間候補では、屈指の存在へと成長した。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
板東 湧梧(23歳・JR東日本)投手
今年に入り、徐々にプロの評価が高まっていると言われる 板東 湧梧(JR東日本)投手。都市対抗の西濃運輸戦でも好リリーフを演じ、プロ入りへの機運が高まってきた。そんな、若手成長株に注目してみた。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
菊池 大樹(25歳・四国銀行)投手
今年の都市対抗において、嬉しい誤算と言えるのが、この 菊池 大樹(25歳・四国銀行)投手ではないのだろうか。ドラフト1位候補である 斎藤友貴哉(HONDA)と互角以上に投げあった、ニュースターを取り上げてみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
横瀬 辰樹(横浜隼人3年)遊撃手
抜群の野球センスと遊撃守備が光る 横瀬 辰樹(横浜隼人3年)遊撃手。何処と無くプレースタイルは、大洋やベイスターズで活躍した 進藤 達哉 を彷彿とさせる選手だった。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
門馬 亮(藤岡中央3年)投手
今日行われた夏の群馬大会・安中総合戦で、面白いように速球で空振りを誘っていた 門馬 亮(藤岡中央3年)投手。昨年から群馬で密かに話題になってきた投手だが、果たしてどのような選手なのかご紹介してみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
田宮 祐涼(成田3年)捕手
昨年の春季大会で見たときから、そのセンスの良さが気になっていた 田宮 裕涼(成田3年)捕手。あれから一年経ち、今やドラフト候補として注目されているのだという。最後の夏の予選にも、7球団が視察に集まっていたという。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
野元 由翼(佐世保工3年)投手
この夏の予選で、はじめて個別の寸評を作成したいと思った 野元 由翼(佐世保工3年)投手。果たして、どのような投手なのか、ご紹介してみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
甲斐野 央(東洋大4年)投手 春季寸評へ
いまアマチュアで最も速い球を投げる男・甲斐野 央(東洋大4年)右腕。しかしこの春はリリーフでの起用であり、東洋三羽烏の中でも最も地味な役に留まった。そんな彼の、この春を振り返ってみよう。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
栗林 良吏(名城大4年)投手
下級生の時から、東海地区を代表する存在として注目されてきた 栗林 良吏(名城大4年)投手 。果たして大学からプロ入りするほどの、内容だったのか検証してみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
小寺 兼功(近畿大4年)投手
今年の関西学生球界を代表するサウスポー、小寺 兼功(近畿大4年)投手。実戦的なサウスポーではあるが、大学からのプロ入りを狙える素材なのか考えてみた。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
森國 広太(関西国際大4年)投手
今年の関西の大学生を代表する速球派である 森國 広太(関西国際大4年)投手。果たして、大学からプロに入るような選手なのかどうか? 検証してみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
鎌田 光津希(23歳・徳島ID)投手
今年も関東に遠征してきた 四国アイランドリーグ選抜。その中でもスカウトの注目を集めていたのが、鎌田 光津希(23歳・徳島ID)投手。果たして、どのような投手なのかご紹介してみたい。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
 辰己 涼介(立命館大4年)中堅手
秘めたる潜在能力は、今年の候補の中でも屈指のポテンシャルを秘めていそうな 辰己 涼介(立命館大4年)中堅手。この天才的な才能をもった男の、最新のプレーを考察してみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
岩城 駿也(九州産業大4年)三塁手
確実性と長打力を兼ね備えた強打は、今年のドラフト候補の中でもトップクラスである 岩城 駿也(九州産業大4年)三塁手。その能力の割に、思ったほどスカウトの評価が上がって来ないのは何故なのか? 考えてみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
太田 光(大商大4年)捕手
今年の大学生捕手の中でも攻守のバランスがとれており、最も高く評価されそうなのが、この 太田 光(大商大4年)捕手である。この春評価が急上昇した、注目の捕手について考えてみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
梅津 晃大(東洋大4年)投手 春季レポート
今年の候補の中でも、素材としてはNO.1だと見られているのが、この 梅津 晃大(東洋大4年)投手である。果たしてこの春は怪我で登板が限られていたが、どのような内容だったのだろうか。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
中川 圭太(東洋大4年)二塁手
下級生までの 中川圭太(東洋大)二塁手は、何か特徴に欠けるものの精神面の強さが魅力の選手との印象を受けていた。しかしじっくり見てみると、日本人離れしたスナップの強さや捉えた時の強烈な打球など、素材としての魅力が光る素材だとわかってきた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
上茶谷 大河(東洋大4年)投手
今年最もブレイクしたと言えるのが、この 上茶谷 大河(東洋大4年)投手ではないのだろうか。昨年までは、それほどチームでも目立つ存在ではなかった彼が、一躍1位重複級のパフォーマンスを示してくれた。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
平川 裕太(国際武道大4年)投手
身体は小さいが、極めて完成度の高いピッチングをする 平川 裕太(国際武道大4年)右腕。ひょっとすると1年目に15勝した、同サイズの「ライアン小川」こと、小川泰弘(ヤクルト)の再来になれるかもしれない。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
藤川 昴蓮(東北福祉大4年)投手
今年に入り、彗星の如く突然現れた豪速球投手・藤川 昴蓮(東北福祉大4年)右腕。私自身、今回の大学選手権で最も観てみたかった投手だったのである。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
橋本 昂稀(京都学園大4年)捕手
昨年の大学選手権では、塁間1.7秒台のスローイングが際立った 橋本 昴稀(京都学園大4年)捕手。しかしこの一年間で、スローイング以外のディフェンス力に大きな成長が感じられた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
粟津 凱士(東日本国際大4年)投手
右投手のドラフト候補としては、際立つ球威・球速はない 粟津 凱士(東日本国際大4年)投手。しかしよ~くみてみると、なかなか味わい深い選手であることがわかってきた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
佐々木 健(富士大4年)投手
これまでチームメイトの鈴木翔天の陰に隠れがちだった 佐々木 健(富士大)左腕。しかし今春の投球は、全国の大学生の中でもトップクラスのサウスポーに成長していた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
飯嶋 海斗(東海大4年)投手
大学選手権・九州産業大戦では右打者に打たれてしまったが、対左打者に対しては非常に面白い存在なのが、この 飯嶋 海斗(東海大4年)左腕。果たしてプロ入りの可能性があるのか? 考えてみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
平山 快(東海大4年)三塁手
ドラフト戦線においてあまり話題になることはないが、東海大では確かな実績を残してきた強打の三塁手・平山 快(東海大)。守備・走塁などの能力もあり、意外に穴っぽい存在になってきている。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
米満 凪(奈良学園大4年)遊撃手
今年の大学選手権・開幕戦の活躍で、指名をグイッと手繰り寄せた感がある 米満 凪(奈良学園大4年)遊撃手。果たしてどのような選手なのか? ご紹介してみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
高橋 優貴(八戸学院大4年)投手
今年の大学・社会人の左腕の中でも、ハマったときの投球はNO.1ではないか思われるのが、この 高橋 優貴(八戸学院大4年)投手。果たして現状はいかなる状況なのか、考察してみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
山本 晃希(九州国際大4年)投手
今春リーグ戦では、開幕戦の先発を任された 山本 晃希(九州国際大4年)投手。一躍ドラフト候補として注目されたが、果たしてどのような投手なのか検証してみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
佐藤 卓実(九州国際大4年)投手
今年の大学生の中でも、一度は生で見てみたかったのが、この 佐藤 卓実(九州国際大4年)投手。昨秋はリーグの最優秀防御率に輝いたが、今春はいまいちだった。そんな中、現在の佐藤選手の位置づけと今後について考えてみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
copyright © 2018 東南西北 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.