東南西北
プロ野球ドラフトサイト「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が、日本中を駆け巡り本音でトーク!
2018年本当に凄いやつ44 坂本 光士郎(23歳・新日鉄広畑)投手
日本文理大時代から注目してきた 坂本 光士郎(新日鉄広畑)投手。今や社会人日本代表として、国際大会でも活躍するまでになった。今季のアピール次第では、プロ入りも充分に意識できる存在だろう。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2018年本当に凄いやつ43 戸郷 翔征(聖心ウルスラ学園2年)投手
甲子園で、下級生ながら実に落ち着いたマウンドさばきが印象的だった 戸郷 翔征(聖心ウルスラ学園2年)投手。その完成度の高い投球について、今回は細かく考察してみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2018年本当に凄いやつ41 鈴木 裕太(日本文理2年)投手
すでに2年夏の時点でから、ボール1つ1つの威力はドラフト指名級だった 鈴木 裕太(日本文理2年)投手。しかしそれだけでは、プロで活躍できるとは言い切れない。今回は、その不安要素が何なのか? 考えてみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2018年本当に凄いやつ40 山田 龍聖(高岡商2年)投手
18年度の高校生左腕において、最も球威・球速で勝っているのが、この 山田 龍聖(高岡商2年)投手。今後の可能性や課題について、今回も考えてみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2018年本当に凄いやつ39 山口 航輝(明桜2年)投手
秋田では、佐藤 剛士(秋田商-広島1位)以来の大器ではないかと思われる 山口 航輝 (明桜2年)右腕。甲子園では右肩をベースカバーの際に痛めてしまい、登板できずに終わってしまった。今は無事回復し、春を迎えることを願わずにはいられない。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
copyright © 2018 東南西北 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.