fc2ブログ

103,104 10/27 東都観戦記

ドラフトの前日・復活した澤村 拓一(中央大-巨人1位指名)投手の投球がみたくて、病院の帰りがてら神宮に行って彼の大学生活最後の投球を見て参りました。

第一試合 中央大 VS 国士舘大

とくに澤村に関しては、目新しいものはなく、神宮のガンでは当たり前のように153キロまで到達しておりました。しかし私のガンでは、93マイル(148.8キロ)止まりであり、球そのものに驚くような変化は感じませんでした。適度に力が抜け、要所では気合のあるところを魅せるなど、バランスの取れた内容でした。この日の澤村は、国士舘打線相手に4安打・無失点の投球で、有終の美を飾りました。よく中央の試合を観てそうなおっさんが、「今日はいいよ~!」と大きな声で叫んでいたので、内容的にはまずまずだったのだと思います。個人的には、脇腹痛で痛々しかった投球を秋見ただけだったので、元気な姿が最後に観られてよかったです。ただ彼には、最後のシーズンぐらい、東都を制して全国の舞台に上がって欲しかったなあと言う物足りなさは残りました。

国士舘で気になったところでは、中部商以来見たことが不思議となかった屋宜 照悟(国士舘大 4年)投手を、最後の最後で確認できませんでした。確かに神宮のガンでは、常時140キロ前後(MAXで142キロだったかな?)出ているのですが、何かビシッと手元までこない球質で、物足りない印象は否めませんでした。カットボール・フォークボールなど球種も一通りありますが、ピンと来るものはありませんでした。もう少し体幹を鍛えて、生きたボールが投げられるようになって欲しいところです。

その他では、春もう一息だなあと思っていた 樋口 裕史(富士見出身 4年)左腕も、春よりも球速が落ちていて130~135キロぐらいと、ボールの勢いがモノ足りません。春は、変則であと一歩まとまりがと思っていたのですが、春~秋にかけて更に状態は悪くなっていたように思えます。

第二試合 国学院大 VS 亜細亜大

秋、東浜 巨(亜大 2年)投手を見るのは、初めてだった気が致します。軽く投げている感じで、球速は140前後~MAX90マイル(144キロ)ぐらいでした。変化球は、カットボール・フォーク・ツーシーム系の球など、マウンド捌き、投球術など、やはり凄いと言うよりは、相変わらず、まとまっているなあと言う印象が強いです。特に彼の力を考えると、可も不可もなしといった感じでしょうか。

亜大では、全日本合宿にも参加していた高田 知季(岡山理大附 2年)遊撃手が、左中間に綺麗に打球を飛ばすなど、ベースランニングの早い走塁・基準レベル以上の地型と三拍子バランスの取れたプレーヤーぶりを魅せていたぐらい。その他では、プロ志望届けをだしていた 田中 一徳(日大三出身 4年)中堅手の強肩・好守には見るべきものがありました。打球も強いものがあり、ポテンシャルは悪くありません。ただプロとなると、あと一歩何かが物足りないかなと思います。その何かを今後の野球人生で掴んで欲しいところです。

国学院の先発・鷲尾 拓也(能代出身 3年)右腕は、春のオープン戦で初めて知った投手なのですが、今や国学院の不動のエース。身体は小さいのですが、球速も140キロ前後ぐらいに、スライダー・カットボール・チェンジアップなど、非常にオーソドックスなタイプ。しかしその隙なしの投球で、まず亜大は打てないのではと思って、早々帰宅を決めました。しかし後半からは、ぜひその投球を確認したかった プロ志望届けを出していた 埜口 卓哉(つくば秀英出身 4年)につなぎ、優勝を決めました。今季の国学院優勝の立役者は、やはりこの鷲尾の頑張りが大きかったと思います。神宮大会でのピッチングも楽しみですね。

打者では、4番の庄司 輔(修徳出身 3年)一塁手の打球が際立ちました。ポジション柄一塁手で、少し粗い部分はあるので、来年ドラフト候補云々ではないと思いますが、今後も注目して行きたい強打者です。


結局この日は、病み上がりで観戦していても頭痛やクビの張りも感じられたので、第二試合の序盤で球場をあとにしました。なんやかんや言っても、今年平日開催中心の東都を春・秋合わせて6,7日ぐらい見に行っていた気も致しますし、各チームオープン戦などにも足を運べた学校が多かった気が致します。だいたいドラフト的な観点では、見たい選手は年間とおして網羅ではできたかなと思います。


スポンサーサイト



テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:ドラフト・レポーターとして20年のキャリアを誇る、蔵建て男 のドラフト候補レポート。雑誌などにはまず掲載されない、個人に焦点をあてた詳細かつ明確なレポートを皆様にお届け致します。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

蔵建て男

Author:蔵建て男
「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が送る、有料記事サイトです。主にドラフト有力選手の個別寸評と観戦記のレポートをお送りしております。どうか、皆様奮ってご参加頂けると幸いです。

フリーエリア
アマゾン
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード