FC2ブログ

67 駿台学園 VS 日大豊山

昨秋~今春にかけて、東京都の気になる逸材は、大方チェックしてきたつもりだった。そんな中、1人だけ観ることが出来なかったのが、今日観戦しにいった 北川 平(東東京・駿台学園)投手。昨秋~この春と、球速は130キロ程度だと訊いていたので、ドラフト候補というよりは、将来に向けてのチェック、そんな意味合いが強った。ただやり残した仕事として、ぜひ高校時代の彼を、一目確認しておきたかった。

駿台学園 VS 日大豊山

試合開始直後に球場に到着。すでにお目当ての、北川 平(駿台学園3年)右腕は、マウンドに上がっている。180/72 のスラッとした投手体型で、まだ未完成の体つきには、今後の伸びしろを感じさせる奥行きがある。

しかしいざ球速を計ってみると、76マイル(121.6キロ)~MAXで81マイル(129.6キロ)しか出ていないではないですか。しかし実際観ている感覚では、常時130キロ前後~MAXで130キロ台中盤ぐらいには見える球質だった。ただ球速的には、昨秋も今春も130キロソコソコだと訊いていたので、そう大きな狂いはないのだろう。実際に球場で、球速のメンテナンスを行ったが狂いはなかったからである。そう彼は、あくまでも現時点では速くないのだが、将来身体が出来てきたり、自分のフォームを見つけたときに、驚くような成長を期待できる、そんな奥行きこそが彼の最大の魅力なのだ。

しかしこの日は、球速だけの問題ではなかった。変化球である横滑りするスライダーも、ストレートに同様に高めに抜けることが多かった。ボールの殆どは、真ん中~高めに集中する。春先に痛めた肘の影響で、5月・6月と投球できず、大会前に僅か3イニング投げただけという調整。明らかな投げ込み不足であり、昨秋都大会ベスト4の快投は披露できないまま、最後の夏を終えてしまった。

それでも最初の3イニングまでは0点で凌ぎ、試合の方は全くの互角。しかしヒットやストライクが全く入らなくなって肘は限界に達したと判断し、監督は控え投手にマウンドを譲るように指示する。そこから一気に、この回8失点。結局コールドで、チームは緒戦敗退となった。駿台学園は、守備も鍛えられており、けして日大豊山との力の差があったようには思えない。しかしこの試合、ランナーを挟んでタッチアウトにしたプレーを、走塁妨害と判定され初失点。そこから北川を失ったチームは、ガタガタと崩れていった。一つのちょっとしたプレーが、試合を大きく左右する。高校生故の脆さを露呈する形となる。

この試合のスコアを見れば、北川もチームも日大豊山との力の差が歴然だったと思うかもしれない。しかし一つ間違えれば、逆の結果で終わっていても全く不思議ではなかった試合であった。また北川のあとを受けた 村井 恒介(2年)左腕も、ボールこそ高めに浮いていたが、球速はコンスタントに80マイル(128キロ)前後を出しており、均整の取れた本格派左腕。素材としては、来年に向けて楽しみな投手だと言えるであろう。駿台学園が、この負けをいかにバネにして、秋に挑んで来るのか注目してみたい。個人的には、守備などもキッチリ鍛えられており、いい指導がされている好チームの印象を受けた。

一方の日大豊山は、井原 拓海(2年)左腕が、コンスタントに76マイル(121.6キロ)ぐらいのストレートに変化球を交えて、まとまった投球を披露。こちらは、ピッチングができる左腕で、結局7回無失点で完投した。日大豊山には、設楽 晃平(3年)内野手や森 英伸(3年)外野手の名前もあがっていたが、僅か4イニング程度の観戦でもあり、実際観ていても特別なものは感じず、プロ云々という選手ではないことは間違いない。機会があれば、再度観戦するときは注目してみたい。

今日は、今まで観たいと思って観ることが出来なかった、北川投手の投球を確認できた、これに尽きる。夏の大会も、いよいよこれから本格化して行く。
スポンサーサイト



テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:ドラフト・レポーターとして20年のキャリアを誇る、蔵建て男 のドラフト候補レポート。雑誌などにはまず掲載されない、個人に焦点をあてた詳細かつ明確なレポートを皆様にお届け致します。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

蔵建て男

Author:蔵建て男
「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が送る、有料記事サイトです。主にドラフト有力選手の個別寸評と観戦記のレポートをお送りしております。どうか、皆様奮ってご参加頂けると幸いです。

フリーエリア
アマゾン
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード