FC2ブログ

甲子園大会四日目・第三試合・第四試合

甲子園大会四日目・第三試合 宇部鴻城 VS 富山工業

宇部鴻城で名前があがっていたのが、1番を打つ 西野 孝太郎(3年)捕手。165/65 と小柄な捕手なだけに、フットワークが機敏なのが最大の売り。ミットを示し、大きくグラブを下げないキャッチングながら、時々捕球がが雑になるのが気になった。塁間1.95秒前後のスローイングは、強肩というよりは捕ってから投げるまでの素早さが目立つ。そのため制球力に、それほど際立つものはない。

打撃もチームの1番打者を担うが、塁間4.3秒前後で並であり、走力よりも打撃を買っての起用ではないのだろうか。結局この試合では、4打数0安打で終わり、2回戦以降の活躍に期待したい。

一方4番を務めた 金丸 将(3年)中堅手は、上から被せるようなスイングで2安打を放った。正確なタイムまでは計測出来なかったが、安定した中堅守備にも好感。攻守にバランスの取れたプレーヤーで、2回戦以降も注目して正確な能力を見極めたい。

この試合で圧巻だったのが、富山工業の4番・荒城 英治(3年)一塁手。187/88 と破格な体格のために、守備・走塁は期待できないものの、そのパワーとフォロースルーを生かした長打力で、見事左中間スタンドにぶち込んだ。日本人では数すくない和製大砲候補であり、今後もアマ球界で大きく育てて欲しい。まだまだ課題も少なくないが、体の力と運べる技術を兼ね備えており、ボールを捉える感覚も悪くない。指導次第では、大いにその才能が華開くかもしれない。

第二試合 佐世保工業 VS 札幌第一

札幌第一の先発は、知久 将人(3年)右腕は、今年の北海道を代表する投手として知られている。セットポジションから常時135~140キロぐらいのストレートに、縦横2種類のスライダーで相手を翻弄。課題は制球がアバウトなことと、球速ほど有難味を感じられない球質にある。確かに好投手ではあるが、高校からプロへというタイプではない。

佐世保工業は、木村 隆志(3年)左腕。こちらも、今年の長崎を代表する左腕。球速こそ125~後半程度だが、コースにボールを散らし粘り強く投げ込んで来る。この試合でも9回を投げ、11安打しながらも失点は3。カーブ・スライダーなどを織り交ぜ、粘り強い投球が光った。

札幌第一の打者では、斉籐 慎次郎(3年)三塁手と近沢 征樹(3年)中堅手が三安打を放ち活躍。特に斉藤は巻き込み型だが、左中間に本塁打を放って見せた。

また札幌第一の二番手で登板した 横内 雅樹(2年)右腕は、170/73 と小柄だが、コンスタントに135~後半を記録する伸びのあるボールは目についた。更に鋭いスライダーもあわせ持ち、単調になりがちな投球を気をつければ、秋以降は道内を代表する好投手として注目されそう。また登板はなかったが、佐世保工業の立石 悠汰(3年)右腕の投球も、今後の試合で期待したい。

(大会四日目の感想)

大会四日目に関しては、ドラフト指名確実といった選手の出場はなく地味な一日だった。そんななか、笹川 晃平(浦和学院3年)三塁手の思いっきりの好いスイングは、スカウト達の目を惹いた。また昨年の全国優勝メンバーである 金子 凌也(日大三)遊撃手も、バックスクリーンに意地の一打を放ち存在感をアピール。また選抜よりも、打者の手元までの威力が増した 岡野 祐一郎(聖光学院3年)右腕も、投球がキッチリできるだけに活躍が期待される。いずれもスカウト達の注目は浴びたものの、高校からプロというよりは、強豪大学や社会人に進んで、数年後のプロ入りを期待したいタイプ。

そんな中、長距離砲としての可能性を感じさせてくれた 荒城 英治(富山工業)一塁手は、187/88 の体格だけでなく、技術でもボールを運べる術を持っており、上手く導けば貴重な右の大砲候補として期待したい。ぜひ打者を、大きく育ててくれる環境に進んで欲しい。

また2年生では、園部 聡(聖光学院)一塁手の圧倒的な打力や強打者ながら、頭の良さが光った 山根 佑太(浦和学院)左翼手などの右の強打者達は楽しみな存在。ただ一塁や左翼というポジションだけに、新チーム以後もう少し守備的負担の重いポジションで、今後はアピールしたいところだろう。

スポンサーサイト



テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:ドラフト・レポーターとして20年のキャリアを誇る、蔵建て男 のドラフト候補レポート。雑誌などにはまず掲載されない、個人に焦点をあてた詳細かつ明確なレポートを皆様にお届け致します。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

蔵建て男

Author:蔵建て男
「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が送る、有料記事サイトです。主にドラフト有力選手の個別寸評と観戦記のレポートをお送りしております。どうか、皆様奮ってご参加頂けると幸いです。

フリーエリア
アマゾン
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード