FC2ブログ

西東京大会2 & 東東京大会

西東京大会の早実と東東京の試合は、さっさと中継が終わってしまったので、今日・明日の準決勝の模様をみて後で加えようと思います。西東京大会の第三試合と、東東京大会のレポートを。

東海大菅生 VS 国士舘

勝俣 翔貴(東海大菅生3年)投手は、打つことに関しては全国でもトップクラスの強打者。将来性では投手でなく、ダントツ野手。多くの球団が、外野手の人材と見ているのだろう。

この選手、ヘッドスピードが全国屈指なだけではなく、ファールで粘って甘い球を導き出したり、変化球に合わせる技量にも優れている。この日は右中間スタンドにも叩きこむだと、プロでも中距離打者としてやって行けそうな素材。投手としても140キロを越す球を投げられるだけに、肩の問題はない。しいていえば、それほど守備力・走力に光るものがない点。プロならば、レフトかサードあたりの人材になるのではないのだろうか。私が知る限り、彼を外野手の人材だと位置づければ、打力は全国でNO.1だろう。

関東一 VS 明大中野

その勝俣よりも評価されているのが、東東京の オコエ 瑠偉(関東一)外野手。こちらは、ナイジェリア人を父に持つハーフ選手。その圧倒的な走力と地肩は、プロに混ぜてもA級の素材。打撃に関しては、バットが外回りに出るので外角は捌けるだろうが、内角よりの球には苦労しそう。それでも打球の速さ・体の強さは図抜けており、理屈でなく打てる外人打法。将来的には、20本ぐらいは打てるぐらいの長打力も秘めているかもしれない。現在スカウト達の評価もいっそう上がっており、上位指名の可能性が現実味を帯びてきた。
スポンサーサイト



ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:ドラフト・レポーターとして20年のキャリアを誇る、蔵建て男 のドラフト候補レポート。雑誌などにはまず掲載されない、個人に焦点をあてた詳細かつ明確なレポートを皆様にお届け致します。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

蔵建て男

Author:蔵建て男
「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が送る、有料記事サイトです。主にドラフト有力選手の個別寸評と観戦記のレポートをお送りしております。どうか、皆様奮ってご参加頂けると幸いです。

フリーエリア
アマゾン
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード