FC2ブログ

7/19 の観戦記


秋田大会で、山口 航輝(明桜2年)右腕が先発。181/85 の骨太な体格の投手で、実にスケールを感じさせてくれる素材。球速もけして無理をしなくても140キロ前後を記録し、MAXでは146キロまで到達したのだという。この投手、意外に器用なところがあって、マウンドをパッと外したり、変化球やストレートなどのコントロールも悪くない。試合中盤に四球を連発するなど危うい場面もあったが、要所を踏ん張り9回を2失点で抑えチームを準決勝に導いた。以前は野球どころと知られていた秋田だが、近年は野球熱も下がり気味。しかしこの投手は、広島に入団した 佐藤 剛士(秋田商)以来の大物ではないかと思われる。真上から投げるというよりも少しスリークォーター気味になってショート回転する事が多いので、もう少し腕の振りを上から叩けるものにしたい。いずれにしても秋田では久々の大物だし、来年度の東北を引っ張って行ける素材ではないのだろうか。間違いなく、ドラフト候補として今後注目される器。

この日の注目は、ネット中継に九州NO.1の呼び声高 田中 瑛斗(柳ヶ浦)右腕が登場。普段の球速は135キロ前後ぐらいと平凡だが、勝負どころだと力を入れて140キロ台を越して来るタイプ。夏の三重総合戦では、147キロ、大会前の関東遠征では東海大相模相手に146キロ記録したというから、投げようと思えばいつでもそのぐらいの球は投げられるのだろう。ただしボールの力・キレに驚くものはなく、曲がりながら落ちるスライダー、小さく横にずれるカットボール、それに緩いカーブなどを織り交ぜるものの、コントロール、投球術に特別なものは感じられなかった。むしろまだ発展途上の肉体、投手としてのセンスの良さからも、今後の伸び代を期待したいセンス型タイプ。雰囲気は、どことなく沖縄尚学時代の 東浜 尚(ソフトバンク)を彷彿とさせる。

最初にマウンドに上がったときに、入念に足場を馴らしていたことからも、投手として必要なきめ細やかさ や こだわりが感じられた。また際どいコースに投げたスライダーをボールと判定。そのすぐ後の球を、首を振って同じスライダーを選択したあたりに気の強さも覗かせた。仮に志望届けを提出した場合、3位前後ぐらいでの指名があっても不思議ではないだろう。指名は確実なレベルの選手なので、あとはどのぐらいプロへのこだわりがあるかにかかっている。

またもう一人今日注目だったのが、尾形 崇斗(学法石川)右腕。こちらは田中とは対象的に、初回から140キロ台中盤の速球でグイグイ押してくる馬力型。初回は力みから高めに抜ける球も多かったが、二回以降スライダー・カーブ・フォーク系の球も織り交ぜ落ち着きを取り戻した。結果的には、日大東北相手に破れ最後の夏を終えることになる。しかし粗っぽさは残すものの、馬力・ボールの力は間違いなくドラフト級の素材。下位指名にはなるかもしれないが、志望届けを提出すれば本会議で指名される可能性は充分あるとみて良さそうだ。

またこの日は、先日リリーフで登板した 石川 翔(青藍泰斗)右腕が、先発しながらも140キロ台後半を連発する素晴らしい投球を披露したとの話。1位指名を意識できる素材として、これから大きくクローズアップされることになりそう。また同じ会場では、ドラフト候補の 北浦 竜次(白鴎大足利)左腕が登板したが、文星芸大附に破れ最後の夏に終えることになる。北浦投手は、馬力のある140キロ台を連発できるサウスポー。この夏の投球を確認できていないのでなんとも言えないが、志望届けを提出すれば指名されそうな評価の高いサウスポーである。今後の進路が、気になるところ。

スポンサーサイト



テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:ドラフト・レポーターとして20年のキャリアを誇る、蔵建て男 のドラフト候補レポート。雑誌などにはまず掲載されない、個人に焦点をあてた詳細かつ明確なレポートを皆様にお届け致します。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

蔵建て男

Author:蔵建て男
「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が送る、有料記事サイトです。主にドラフト有力選手の個別寸評と観戦記のレポートをお送りしております。どうか、皆様奮ってご参加頂けると幸いです。

フリーエリア
アマゾン
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード