東南西北
プロ野球ドラフトサイト「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が、日本中を駆け巡り本音でトーク!
2014年大学選手権 初日神宮編2
大学選手権初日、神宮球場の模様。長くなりそうなので、第三・第四試合は、わけてこちらに掲載することに致します。

神宮球場第三試合 道都大 VS 福山大

道都大の先発は、もうすっかり全国でもお馴染みの 金澤 一希(旭川龍谷出身・3年)左腕。非常にオーソドックスなフォームの左腕で、球速は135キロぐらいと昨年と殆ど変わりません。カーブ・スライダー・チェンジアップ系の球などひと通り混ぜて来るコンビネーションタイプ。適度にまとまっていますが、これは! という球はありません。この投手を見ていると、井上 翔夢(JR九州)左腕を彷彿させますが、彼が西日本工業大で大学選手権に出てきた時は、何気ない投球ながらも140キロ前後出ていたので、それに比べるとワンランク落ちる気がします。いずれにしても、来年のドラフト候補という感じはしてきません。

道都大では、最終回に注目の 平田 晃基(白老東出身・4年)右腕が出てきました。この投手は高校時代、北海道まで彼目当てで遠征したぐらいの選手なので、思い入れはたっぷし。ただしそのときは、彼の弟が最後まで完投してしまい、野手・平田しか確認できませんでした。彼を確認できたのは、道都大に入ってから。道都大は、毎年春先に関東に遠征してきます。今年も3月に平田を見たのですが、その時は130キロ台後半ぐらい。リーグ戦が5月ぐらいに始まるリーグなので、調整が遅かったのもあると思います。しかし昨年もオープン戦では140キロを越えなかったのが、大学選手権では147キロぐらい出していたので、能力があるのはわかっていました。

しかし今年のオープン戦で思ったのは、ストレートが走らないと討ち取る術がないということ。本当のコントロールがない
、武器になる変化球がない。確かに低めで伸びる149キロのストレートは魅力です。しかし「開き」も早いのか?球質の割に、簡単に打ち返されてもしまいます。社会人などで、その辺の欠点を修正できるのか?そこにかかっているのではないのでしょうか。 育成力のあるチームに、進むことを期待します。

福山大は、ざっと見ていたのであまりよくわかりません。一番で主将の 木村 真登(4年)二塁手が、3安打を放つなど目立っていたので、あとは 大野 裕一(2年)三塁手が2安打を放ち、ヒット5本はこの二人のヒット。次回じっくり見直す際には、チェックを入れてみたい。

金澤 一希(道都大3年)投手 178/76 左/左
平田 晃基(道都大4年)投手 184/82 右/右

木村 真澄(福山大4年)二塁 174/70 右/左
大野 裕一(福山大2年)三塁 175/75 右/右

神宮球場第四試合 愛知学院大 VS 苫小牧駒沢大

愛知学院大の先発・是枝 健太(金光大阪出身・4年)左腕は、135キロ前後と驚くような球速・キレはないものの、外角の微妙な出し入れ、内角を厳しく突く攻め、低めに集まる球筋とストレートのマインド能力に優れた好投手。カーブ・スライダーを織り交ぜ、相手を打たせて取る実戦派。ドラフト候補の凄みはないが、社会人でも通用する投球術には光るものがある。もうワンランク球速‥キレが増して来ると、社会人経由で候補に浮上して来るかもしれない。

今大会一番のサプライズは、苫小牧駒沢大の先発・吉岡 慎平(札幌日大出身・4年)右腕。打球を受けた影響で5回で降板してしまったのは残念だが、常時145キロ前後~MAX149キロのスピード能力はドラフト級。ストレートが球速ほど苦にならないのと、カーブ・スライダーがソコソコという、決め手に欠ける部分はある。しかし肘の故障などもあったとはいえ、これだけの投手が4年生になるまで注目されなかったことは、私も含めてドラフトに関わる伝い手たちは反省しないといけないだろう。

その投球もソコソコまとめることは出来ており、一年ぐらいファームで漬け込めば、変化球・ストレートの質の向上も充分期待できるのでは? 即戦力としては厳しいが、2年、3年目あたりにはものになっても不思議ではない。下位指名~育成枠あたりならば、素材重視で指名して来る球団が出てくるかもしれない。

野手では、愛知学院大の核弾頭・源田 壮亮(大分商出身・4年)遊撃手が目を惹いた。第一打席では、吉岡の体を直撃するライナーで出塁。出塁すれば盗塁を決めたりと、三拍子バランスの取れたプレーヤー。最大の魅力は、遊撃守備のキレとスピード感。ステップ少なめでも正確に送球できるスナップの強さがあり、動作の切り返しも実に鋭い。上のレベルでも、ニ遊間を意識できる素材。常識的には社会人だが、その守備力はプロでも通用するだろう。特に愛知学院大は、この源田だけでなく非常に守備が鍛えられて、キッチリした野球ができる好チームだった。

是枝 健太(愛知学院大4年)投手 178/69 左/左
源田 壮亮(愛知学院大4年)遊撃 180/75 右/左

吉岡 慎平(苫小牧駒沢大4年)投手 185/85 右/右
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 東南西北 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.