FC2ブログ

岩本 輝(山口・南陽工)投手

岩本 輝(山口・南陽工)投手 178/69 右/左

昨春の選抜では、二年生離れした安定した制球力と冷静なマウンド捌きで、全国レベルでも通用する力があることを示した投手。あれから1年以上経ち、どのぐらい力をつけたのか?プロ注目右腕の現状を考えてみた。

(投球内容)

足をしっかり引き、ノーワインドアップからゆっくり足を引き上げて来る本格派です。球速は、135~MAX87マイル(139.2キロ)程度でしたが、スカウトのガンによっては140キロ台も記録しておりました。昨年の選抜の時は、常時130~135キロ級でしたから、この一年もの間に、常時5キロ前後は速くなった感じです。またそのストレートは、キレや伸びがあると言うよりは、比較的球威のあるタイプの球質で、空振りよりも詰まらせるタイプかと思います。

変化球は、スライダー・チェンジアップなど。両コーナーに投げ分けられる制球力はありますが、球種・コンビネーションと言う観点では、あまり昨年と変わっておりません。また追い込んでからの決め手不足もあり、まだまだ絶対的な球種がありませんでした。

牽制も上手く、クィックも1.0秒前後と高速。経験豊富なので、マウンド捌き・制球力もありません。ただ投球にメリハリに欠け、やや単調な気が致します。フォームにもそれほど嫌らしさがないので、淡白な印象は否めません。ただ9回になっても、球威・球速が衰えないスタミナは、高校生としてはA級でした。

動画:岩本 輝(南陽工業)投手

(投球フォーム)

スライダー・チェンジアップ系の投手なので、どうなのかな?と思ってみておりましたが、お尻は一塁側に落とせるので、将来的には見分けの難しいカーブやフォークなどの縦系の球種を修得できる可能性は感じます。

グラブをしっかり抱えられるので、両サイドの制球は安定しております。足の甲の押し付けや球持ちも悪くないので、もう少し低めにボールを集められても不思議ではないかなと思います。

投球の4大動作である「着地」「球持ち」「開き」「体重移動」の観点でみると「着地」「球持ち」は平均的、「開き」も思ったよりも早くありませんでした。ただ課題としては「体重移動」が不十分のため、ボールが手元まで来ないのが気になります。このへんが改善できると、非常に楽しみな投手になると思います。

(今後に向けて)

土台となるフォームは、けして悪い投手ではありません。基礎体力も、基礎技術も悪く無いですし、これから素直に肉付けすれば、伸びてくる可能性は感じます。

ただ現状は、投手に求められる繊細さや、投球のメリハリさに欠け、絶対的な球種がないのもモノ足りません。そのため有力大学や社会人などに進んで、3~4年後までの成長を待つのが望ましいと思います。順調に伸びれば、上位候補への可能性も秘めた素材。「旬」の時期が来ることを、今から楽しみに待ちたいと思います。

(2010年 春季中国大会)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:ドラフト・レポーターとして20年のキャリアを誇る、蔵建て男 のドラフト候補レポート。雑誌などにはまず掲載されない、個人に焦点をあてた詳細かつ明確なレポートを皆様にお届け致します。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

蔵建て男

Author:蔵建て男
「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が送る、有料記事サイトです。主にドラフト有力選手の個別寸評と観戦記のレポートをお送りしております。どうか、皆様奮ってご参加頂けると幸いです。

フリーエリア
アマゾン
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード