東南西北
プロ野球ドラフトサイト「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が、日本中を駆け巡り本音でトーク!
2015年(47) 沖縄観戦レポート・初日
一足早く始まった、高校野球沖縄大会。ようやく見たい選手が、二日間の間で登場する日程になったので沖縄行きを決意しました。当初の予定どおり、こちらの希望通りの選手を観て戻ってくることができました。

まず9時25分ぐらいに那覇空港に着いたのですが、すでに9時から試合がはじまっており、急いでタクシーで北谷の球場まで向かいます(知り合いと折半してですが)。北谷の第一試合は

興南 VS 石川

地元・沖縄の野球に詳しいお世話になっている方がいるのですが、今年の沖縄の優勝候補筆頭は、この興南だそうです。興南の先発は、比屋根 雅也(2年)左腕。175/64と中背の左腕で、少し先輩の 島袋 洋奨(ソフトバンク)左腕のように、身体に捻りを加えて、球の出どころが見難いサウスポー。球速は、130キロ前後~中盤ぐらいまでで、驚くような球威・球速があるわけではありません。この選手マウンド捌きなどは良いのですが、結構コントロールが荒れ気味で、これまた相手にとって的が絞り難いタイプ。なかなか何度も対戦しないと、掴みどころがないままイニングが進んで行ってしまう恐れがあります。今のところ来年のドラフト候補とか、そういった匂いはしませんでした。

石川の注目選手は、同じく2年生の タイシンガー・ブランドン大河 。スタメンではショートを務めていますが、試合途中でリリーフで登場。178/74 とそれほど身体は大きくないですが、ガッチリした体格で強さがあります。球速も常時130キロ台後半~MAX142キロをすでに記録するなど、秋からは沖縄を代表する投手として話題になるのではないのでしょうか。まだそれほど投球に奥深さは感じられないものの、今後どのぐらい伸びて行けるのか楽しみ。順調に行けば、こちらは来年のドラフト候補になるのではないのでしょうか。

喜納 朝規(興南3年)一塁手は、184/73 の恵まれた体格が目を惹く、沖縄を代表する強打者。比嘉 龍寿(興南3年)遊撃手は、強肩を生かした広い守備範囲を誇り注目されています。ぜひ甲子園まで駒を進めて頂き、じっくり観てみたい選手でした。

未来工科 VS 北中城

特に注目の選手がいるわけではないようで、詳しい方々でもあまり興味の対象ではなかったようです。私もこの試合は序盤会場を抜け出し、海を散策したり近くのイオンに買い物に行っていました。ただ一人気になったのが、7番を打っていた 目取真 慶樹(2年)遊撃手。この選手は打撃も悪くないし、試合前練習から雰囲気を持った選手だなぁと思ってみていました。2年生ならちょっと面白いかもと思っていたら、案の定2年生なので、逆に来夏までに沖縄で話題の選手になれるのか気になります。

前原 VS 普天間

今回の遠征の目的の一つが、この 與那原 大剛(普天間3年)右腕の視察にありました。與那原は、187/81 という恵まれた身体を、ダイナミックに使ってくるスケール型。立ち上がりから常時140キロ台~MAX145キロを記録。私のガンでも、90マイル(144キロ)まで記録しました。しかしストレートに関しては、手元で伸びるとか切れる球質でもなく、フォームもイチ・ニ・サンで待っていれば容易に打ち返せる代物。この選手は、空振りを奪えるタイプではありません。

変化球は、カーブ・スライダー・チェンジアップ。それほど細かいコントロールなどはありませんから、序盤で戦力で上を行く前原に圧倒されるかなと思ってみていました。しかしこの投手が力を発揮し始めたのは、ストレートの勢いが130キロ台後半~140キロ前半ぐらいしか出てこなくなってきた中盤以降。

立ち上がり力で押そうとしましたが、前原打線にストレートをはじきかえされます。序盤は速球とカーブとのコンビネーションでしたが、途中から打者の内角を厳しく攻めて詰まらせたり、スライダーを混ぜたりチェンジアップを使いはじめるなど、1試合をトータルで考え引き出しをどんどん増やしてゆきます。そうしている間に、試合の流れを自分たちに徐々に引き戻してゆきました。結果とシては、延長13回にワイルドピッチで普天間が勝利します。

この選手、ピンチでもパッとマウンドを外して魅せたり冷静。頭もとても良い選手らしいので、見た目のゴツさと違い考えてピッチングできていました。再三のピンチはありましたが、勝負どころで踏ん張れる精神力の強さがあります。まだまだ未完成な部分は多々ありますが、これからまだまだ良くなる肉体的な余力と、人間的にも吸収力がありそうな選手であり、面白い素材だと感じます。

ネット裏には5人以上はスカウトなどが来ていたようで、ドラフトでも下位指名~育成枠あたりで指名されるのではないのでしょうか。こちらが思い描いていた以上にに、良い選手だと感じました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 東南西北 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.