東南西北
プロ野球ドラフトサイト「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が、日本中を駆け巡り本音でトーク!
2015年 都市対抗レポート2

大会初日・第二試合 大阪ガス VS 東京ガス

大阪ガスの先発は、ルーキーの 酒居 知史(22歳・大体大出身)右腕。179/80 とそれほど大きくは魅せないオーソドックスなフォームから、常時140キロ前後~MAX146キロのストレートを投げ込む。ピュッとキレて、打者の手元まで来ている感じがする空振りの取れる球質。その速球に加え、投球の半分ぐらいがフォークで的を絞らせない。大学時代までは、スライダーとのコンビネーション投手との印象で、その辺はだいぶイメージが変わっている。フォークボーラ特有の、それに頼りすぎて汲々となりがちなのは気になるが、更にフォークで空振りが誘えるようになると面白い。いずれにしても、来年のドラフト候補に入ってくる一人ではないのだろうか。

瀬戸内高校時代に、ダルビッシュに甲子園NO.1投手と褒められた 山岡 泰輔(20歳・東京ガス)右腕は、130キロ台後半~MAXで145キロといつもよりおとなしい内容。高校時代注目された縦に切れ込むスライダーに加え、チェンジアップ・フォーク・カーブなど、多彩な球種を織り交ぜるなど投球の幅を広げている。どうしてもベース板の上を通過する時のボールの強さに物足りなさを感じるだけに、リリーフで150キロぐらい出していないと物足りなさが残るのは相変わらず。その辺が来年までに改善されてくれば、文句なしの1位候補として社会人の目玉的に存在になるのではないのだろうか。

パナソニックから補強された 近藤 大亮(24歳・大商大出身)右腕は、全身を使った躍動感溢れる力投派。球速は、常時145~MAX149キロと、ボールの勢い・伸びは素晴らしい。特に腕の振りがよく、投げっぷりの良い投球は、今年の候補の中でもNO.1ではないのだろうか。フォークボールが速く落ち過ぎて効果的ではないのと、ボールそのものの球威がないので、勢いに陰りが見えると痛打が怖いタイプ。いかにシーズン通して好調を維持できるかにかかっているが、良い状態をキープできれば、一年目からセットアッパー級の活躍も期待できそう。ドラフトでも、上位24名に入ってくるのではないのだろうか。

逆に上位候補の期待のかかった 横山 弘樹(23歳・NTT東日本)右腕は、完全に調子を崩している模様。この2年間チームのエースとして活躍してきたが、この試合では135~140キロぐらいで、ボールの勢い・球威ともに全然。スライダー独特の曲がりするチェンジアップあたりを織り交ぜるも、このデキだとチームに残留するのではないかというぐらい。5月に見たときは、オ・スンファン(阪神)を彷彿させるような固いボールを投げ込み、力で押していただけに、その姿が観られなくて残念。順調ならば、上位24名に入ってきても不思議ではない投手だけに残念。

野手では、やはり 地引 雄貴(25歳・東京ガス)捕手の打球はアマ離れしている。強肩・俊足の身体能力も秘めるが、捕手としての評価は低いのか、DHなどでの出場が多い。それだけに使いドコロがハッキリしないだけに、指名となると微妙だろう。

またアマでは稀な 強肩・強打のスケール溢れる 中山 悠輝(20歳・東京ガス)遊撃手は、まだまだ荒削りなものの、思っきりの良いスイングと捉えた時の打球は、社会人でも目を惹く一人。来年は、貴重な社会人若手野手として、ドラフト候補に入ってくる一人になるだろう。

大阪ガスの次の試合で先発した 小畑 彰宏(25歳・青山学院大出身)右腕は、昨年プロ志望ならば指名濃厚だった選手。青学時代よりもだいぶ肘を下げており、かなりサイドに近いスリークオーター。先発でも常時140キロ前後~中盤をマーク。スライダー・シンカー系の球を織り交ぜ、力と技を兼ね備える。気になるのは、初球の入りが甘いことが多いことと、空振りを取れるような変化球がないところ。スッとシュート回転した球が中に入ってくるので、その辺がどうだろうか? それでも今年は、中位ぐらいでの指名は期待できるそう。

山岡 泰輔(20歳・東京ガス)投手 172/70 右/左
地引 雄貴(25歳・東京ガス)捕手 183/82 右/右
中山 悠輝(20歳・東京ガス)遊撃 184/83 右/右

横山 弘樹(23歳・NTT東日本)投手 187/85 右/左

酒居 知史(22歳・大阪ガス)投手 179/80 右/右
小畑 彰宏(25歳・大阪ガス)投手 184/82 右/右

近藤 大亮(24歳・パナソニック)投手 178/74 右/右

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 東南西北 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.