東南西北
プロ野球ドラフトサイト「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が、日本中を駆け巡り本音でトーク!
2017年大学選手権大会3日目・東京ドーム編
大学選手権も3日目になると、すでに一度登場しとりあげているチームが多いので目新しいものがあった場合のみ追加で取り上げてみたい。そのため第一試合の東海大北海道と桐蔭横浜大戦は目新しいものがなかったので、取り上げないことをご了承願いたい。

大会3日目東京ドーム第2試合・富士大 VS 立教大

今大会初登場となった富士大の先発・田中 誠也(大阪桐蔭出身・2年)左腕は、投げ終わったあと大きくバランスを崩すほどの力投派左腕。171センチと上背はないが、135キロ前後のストレートでも勢いを感じさせる。変化球も右打者外角に沈むチェンジアップを武器に、カーブ・スライダーを織り交ぜ好投。強豪・富士大相手に、9回を5安打・10奪三振・自責点0で完投勝利を果たして魅せた。2年後のドラフト候補になれるかはまだ微妙ではあるが、ハートが強くリリーフならば面白そうな素材ではある。

ドラフト候補の 笠松 悠哉(大阪桐蔭出身・4年)三塁手は、当たり千金のサード横を抜けるタイムリーで勝ち越し。強烈なヘッドスピードと、時々ポカはするもののダイナミックな三塁守備が魅力の大型サード。時々魅せる惚れ惚れするようなホームランと、リーグ戦16打点の無類の勝負強さで精神面も強い。個人的にはプロの指導者や環境で鍛えたら、大きく化けるのではないかと期待している素材。プロ側の評価が見えて来ないが、私ならば指名リストに名前を連ねてみたい。

またJAPANのメンバーでもある 熊谷 敬宥(仙台育英出身・4年)遊撃手は、軽快な遊撃守備と右打席から4.20秒前後(左打者換算で3.95秒に相当)する俊足で今春はリーグ戦で9盗塁。しかし打力の弱さはいかんともし難く、この試合でもノーヒット。現状は社会人タイプに見えるが、守備・走塁はプロ級なだけに秋に打撃で大きな変化が観られれば一気に指名候補まで浮上しそうだが。

今や笠松以上に長距離打者の色彩の強くなった 山根 佑太(浦和学院出身・4年)左翼手も、右方向に鋭くはじき返し、荒削り見えるても打球は広角に飛ばせる。今春のリーグ戦で4本塁打を放つなど、笠松より打球が上がるタイプ。社会人で化ければ、将来プロへの可能性も秘めたスラッガー候補。

また緒戦では投げなかった富士大の 村上 英(宇都宮南出身・3年)右腕は、非常に重い球質が特徴。この試合でも144キロを記録したり、武器である縦スラ・チェンジアップ系の変化球にも独特のものがあり、来年に向けてどんな存在になるのか気になる一人。日本人離れした球威の持ち主で、グランドボーラーとしての可能性も感じさせる。

田中 誠也(立教大2年)投手 171/65 左/左
笠松 悠也(立教大4年)三塁 181/85 右/右
熊谷 敬宥(立教大4年)遊撃 175/72 右/右

村上 英(富士大3年)投手 180/84 右/右

大会3日目東京ドーム第3試合 天理大 VS 大商大

天理大では、1年生の 森浦 大輔(天理出身・1年)左腕の快投が光った。細身のサウスポーなのだが、球速は130キロ台後半~MAXで145キロまで立教大戦では記録。何よりピュッと上体と腕を鋭く振れるギャップが作れるために、手元までしっかりボールがキレて来る。変化球も、カーブ・スライダー・チェンジアップを織り交ぜる。特にスライダーではいつでもカウントが取れ、ストライクゾーンからボールゾーンに切れ込む空振りの取れる2種類のスライダーを使い分ける術も持っている。すでに現時点でもドラフトにかかりそうなぐらいの力量の持ち主だが、順調に4年間かけてレベルアップをして行ければ最終学年では即戦力を期待できる実戦型サウスポーとして注目される可能性を秘めている。何処まで自らを引き上げて行けるのか、今後も楽しみな投手が出てきた。

その森浦よりも、高校時代のネームバリューでは遥か上だった 吉川 貴大(開星出身・1年)右腕も、140キロ台を連発し今後が楽しみな投手。昨年の選抜では、甲子園で147キロを記録した速球派。大学のリーグ戦でも、今春4試合に登板し防御率0.79と順調なスタートをきった。独特の縦に割れるカーブようなスライダーと落差のあるフォークも併せ持っており、速球は結構暴れるが順調に行けば彼も4年後は指名を充分意識できる素材だろう。

また大商大では、橋本 侑樹(大垣日大出身・2年)左腕というのも勢いのあるボールを投げていた。テイクバックを小さくとって球の出どころを隠すフォームながら、140キロ台の速球には勢いが感じられる。少々まだ荒削りな部分があり、変化球がスライダーぐらいという感じなものの、今後に期待を持たせるサウスポーだった。

森浦 大輔(天理大1年)投手 175/70 左/左

吉川 貴大(大商大1年)投手 180/78 右/右
橋本 侑樹(大商大2年)投手 177/70 左/左

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 東南西北 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.