FC2ブログ

2018年(18) 九州遠征3日目

九州遠征は、最初の二日間でおおよそ目的を果たしてしまいました。そんななか向かったのは、宿をとった久留米での試合。それでもJR久留米駅から、久留米の野球場まで徒歩でゆくと1時間弱かかる距離。駅前のローターリーから球場近くまでゆくバスがあったので、それに乗って向かうことに。そしてこの日は、春季九州大会を観戦しました。

第一試合 未来沖縄 VS 八幡

未来沖縄の先発は、背番号6を付けた 宜保 翔(3年)。緒戦でも143キロを記録したり、沖縄大会でも145キロ叩き出すするなど密かに話題になっていた選手。171/67 と小柄な体格で、野球センスが洗練されているというよりも、身体能力が秀でているタイプ。この日は、常時135~140キロぐらいと球速は並。彼が素晴らしいのは、右打者外角に切れ込むスライダーのキレ。この球で、三振の山を築きます。しかしあくまでも急造投手という感じで、野手が投手をやっている印象は否めません。それでも夏には、背番号1を付けているかもしれません。それだけこのチームの中で、彼の能力は抜きん出ているので。それでも相手守備をみて、サード側にセーフティバントを決めるなどの視野の広さも兼ね備えています。

むしろこの選手の魅力は、圧倒的な身体能力の高さにあります。投手としても140キロ級のボールが投げられるように、地肩は言うに及ばず。俊足揃いの沖縄球児の中でも、走力も頭一つ抜けています。出塁すれば、さかさず盗塁を仕掛けてきますし、ベースラニングも速い。打撃は、逆らわずレフト前にはじき返すシュアな打撃もある一方で、引っ張ればスタンドインできるパンチ力も秘めます。守備も打撃もまだ発展途上という感じがしますが、本格的な環境で育てたらどんな選手になるのか?というワクワク感があります。イメージ的には、高校時代の 今宮健太(明豊-ソフトバンク)遊撃手を左打ちにしたようなタイプでしょうか? 身体は小さくても、ポテンシャルは極めて高い選手だと言えるでしょう。この選手の野手の可能性が見られたことが、今回の九州遠征で一番の収穫ではないのでしょうか。

一方の八幡では、山上 壮志朗(3年)中堅手という選手が目立ちます。180センチ台の大型外野手ですが、肩も強いですしベースランニングもかなり速い。センター前、レフト前、一二塁間を破るヒット、ライト前だか4安打ぐらい放っていました。左打ちの外野手ということで、なかなか高校からのプロ入りは厳しいかもしれませんが、強豪・名門大学などでも野球を続けて行ける素材なのは間違いありません。もう一度ぐらい、じっくり観てみたい選手でした。

第二試合では、再び明豊の 濱田 太貴(3年)右翼手のプレーを観ましたが、前日みた印象と変わりませんでしたので、特に加筆することはありません。豪快なスイングも健在ですし、対応力・右方向へも飛ばす能力もあります。しかしグランドに混ぜてしまうと、どの選手かわからなく埋もれてしまうというのは、ちょっと気になるところでした。

宜保 翔 (未来沖縄3年)投手&遊撃 171/67 右/左

山上壮志朗(八幡3年)中堅 182/69 右/左

濱田 太貴(明豊3年)右翼 176/76 右/右

3日目はそれほど期待していなかったのですが、宜保が想像以上だったり、山上が好選手だったのが収穫でした。ほぼ当初の目的の選手は観られたのですが、しいて言えば日本経済大の東野・森 の両投手が確認できなかったところが悔いに残るところでしょうか。機会があれば、秋のリーグ戦などにも足を運べればと思います。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:ドラフト・レポーターとして20年のキャリアを誇る、蔵建て男 のドラフト候補レポート。雑誌などにはまず掲載されない、個人に焦点をあてた詳細かつ明確なレポートを皆様にお届け致します。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

蔵建て男

Author:蔵建て男
「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が送る、有料記事サイトです。主にドラフト有力選手の個別寸評と観戦記のレポートをお送りしております。どうか、皆様奮ってご参加頂けると幸いです。

フリーエリア
アマゾン
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード