FC2ブログ
東南西北
プロ野球ドラフトサイト「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が、日本中を駆け巡り本音でトーク!
林 晃汰(智弁和歌山3年)三塁手 最終寸評
アマで三塁を守っていた選手が、プロでも三塁手でいられるケースは稀。そういった意味では、その可能性を秘めた守備力を誇る 林 晃汰(智弁和歌山3年)三塁手は、ドラフト戦線の中でも貴重な存在なのだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
copyright © 2018 東南西北 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.