fc2ブログ

東南西北

プロ野球ドラフトサイト「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が、日本中を駆け巡り本音でトーク!

2022年夏 甲子園レポート6


大会4日目・第二試合 日大三 VS 聖光学院

聖光学院の4番・山浅 龍之介(3年)は、選抜組でも屈指の強肩捕手だった。キャッチングや投手への返球に荒っぽさは気になるものの、キャッチング技術自体は悪くなく、送球に関しては一級品。打撃ではオーバー・フェンスを連発するタイプではないが、甘い球を逃さない「鋭さ」があり、攻守にプロ級の素材だと言える。ドラフトでも、中位級(3位~5位ぐらい)での指名があっても不思議ではない。

日大三の 川崎 広翔(3年)捕手も、春季大会で生で観ていてその地肩の強さに驚かされた。こちらは、体を小さくかがめて的を大きく魅せる構えができ、投手に細かく配慮が行き届くタイプ。ボールまわしなどにセンスが感じられ、捕手らしさもあり好感が持てるが、キャッチングに特別なものがないのと、地肩の割には送球の形が悪いのか?1.9秒前後と驚くほどのタイムは出ない。チームでも7番を担っているように、打撃も平凡なのでドラフト候補の匂いはしてしない。大学などで、「守れる捕手」として存在感を高めて行って頂きたい。

聖光学院では2番手登板したエースの 佐山 未來(3年)右腕は好投手だった。球速こそ140キロ前後と驚くほどのものはなかったが、球速以上の勢い・強さのある真っ直ぐ。スライダーとのコンビネーションで、力投派の割に内外角投げ分ける制球力も兼ね備えていた。また1番の 赤堀 颯(3年)遊撃手は3安打の打撃だけでなく、安定感のある守備でも好感が持てる内容。3番の 安田 淳平(3年)中堅手は、この日は結果こそ出なかったが打撃センスがあり、安定した守備と地肩もまずまず。しいて言えば、塁間4.3秒弱の走力が、この手のタイプにしては物足りなかった。3人とも、それなりの大学で野球を続けて行ける素材だろうから、数年後は再び名前を聞くことになるかもしれない。

日大三では、1番の 藤巻 一洸(3年)左翼手が、重心を深く沈めた癖のある構えながら、柔らかいリストワークで3安打を記録。一塁までの塁間も、左打席から4.1秒ぐらいと基準レベルの脚力持ち主。また4番を打つ 浅倉 大聖(3年)一塁手も、いかにも「強打の日大三」の4番打者らしいパワフルなバッティングが目をひいた。

山浅龍之介(聖光学院3年)捕手 175/82 右/左
佐山 未來(聖光学院3年)投手 174/75 右/右
赤堀 颯 (聖光学院3年)遊撃 174/74 右/右
安田 淳平(聖光学院3年)中堅 176/76 右/左

川崎 広翔(日大三3年)捕手 175/74 右/右
藤巻 一洸(日大三3年)左翼 169/72 右/左
浅倉 大聖(日大三3年)一塁 175/80 左/左

大会4日目・第三試合 札幌大谷 VS 二松学舎大付属

夏の北海道で急浮上してきた 森谷 大誠(札幌大谷3年)左腕は、小さめなテイクバックから135~143キロの速球を投げ込んできていた。変化球はスライダーを軸に、カーブ・チェンジアップなどを織り交ぜてくる。ストレートがバラツキ荒っぽい印象を受け、制球に不安を抱えるサウスポー。ただし、武器であるスライダーが低めに決まるところは押さえておきたいポイント。また、甲子園のスピードガンは、左腕の場合2~3キロ遅く出ることが多く、その点では球速はそのぐらいプラスして考えた方が良いのではないかと。そういった意味では、常時140キロ前後~140キロ台中盤ぐらいは出ていそうな勢いはあった。本人の進路は存じないが、ドラフトとなると下位~育成あたりのボーダーレベルかと。それでも、球速だけではないところに可能性を見出す球団が出てきても、おかしくはなさそうだ。

二松学舎大付属では、一番を打つ 親富祖 凪人(3年)右翼手が、打って走って守っての大活躍。小柄ながら、対応力の高い打撃でサヨナラを呼び込んだ。守ってはダイビングキャッチで好捕したり、ちょっとしたハンブルで三塁を落としれるなど、プレー1つ1つに高い集中力を感じさせる好選手。また日本代表候補としても名前があがっている 瀬谷 大夢(3年)中堅手は、この日は2四球を選ぶも結果は残せず。また、一塁までの塁間は4.2秒台と左打者としては平凡で、高校からプロとなるとパンチに欠ける印象はある。元来は、選抜で魅せた強さと上手さを兼ね備えた打撃に加え、隙を突く走塁なども兼ね備える好選手。しかしドラフト候補ではあるが、大学などで実績を重ねてからという判断になるのではないのだろうか。

また、二松学舎大付属は、4番の 片井 海斗(1年)一塁手も、堂々たる体格で雰囲気があるなど、下級生のレギュラーも多く、選抜への期待も膨らむチームではないのだろうか。

森谷 大誠 (札幌大谷3年)投手 172/82 左/右

親富祖凪人(二松学舎大付3年)右翼 168/70 右/右
瀬谷 大夢(二松学舎大付3年)中堅 175/84 右/左
片井 海斗(二松学舎大付1年)一塁 175/97 右/右

関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:ドラフト・レポーターとして20年のキャリアを誇る、蔵建て男 のドラフト候補レポート。雑誌などにはまず掲載されない、個人に焦点をあてた詳細かつ明確なレポートを皆様にお届け致します。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カレンダー

10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

蔵建て男

Author:蔵建て男
「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が送る、有料記事サイトです。主にドラフト有力選手の個別寸評と観戦記のレポートをお送りしております。どうか、皆様奮ってご参加頂けると幸いです。

FC2カウンター

フリーエリア

アマゾン

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード