東南西北
プロ野球ドラフトサイト「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が、日本中を駆け巡り本音でトーク!
草場 亮太(九州産業大4年)投手
17年度組の大学生の中でも、そのスペックはNO.1ではないかと思われる 草場 亮太(九州産業大)投手。オフの間に劇的にフォームを変えてきたことは、驚嘆に値する。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
大平 達樹(桜美林大4年)捕手
今年の首都リーグの4年生の中で、唯一指名が現実味のある素材だと思われる 大平 達樹(桜美林大4年)捕手。果たして、どのような特徴を持った選手なのか、今回は考えてみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
嘉陽 宗一郎(亜細亜大4年)投手
松山聖陵時代にプロ志望届けを提出していれば、ドラフトで中位で指名されていたであろう 嘉陽宗一郎(亜大) 。 しかし最終学年を迎えた嘉陽は、実戦派になりきれず苦しんでいる。その原因について、今回は考えてみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
高橋 遥人(亜大4年)投手
大学球界を代表する正統派サウスポーとして注目された 高橋 遥人(亜細亜大)。しかし今春のリーグ戦では結果を残せず、今や先発からも外れるという状況に。一体どこに問題があるのか? 今回は考えてみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
高橋 礼(専修大4年)投手
下手から140キロを越すという、未だかつて私自身見たことがない 高橋 礼(専修大)の投球。しかし上級生になり、打ち込まれるケースが増えている。その原因について、今回は考えてみる。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
copyright © 2017 東南西北 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.