FC2ブログ

2018年 巨人の指名を考える

阪神と共に、評判が悪かった今年の巨人のドラフト指名。果たして蔵の眼には、どのように映ったのだろうか? 
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2018年 日ハムの指名を考える

甲子園屈指のスターであった 吉田 輝星(秋田・金足農)投手を獲得した日本ハムのドラフト総括。指名全体では、どのような評価となるのだろうか。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2018年 DeNAの指名を考える

私のご贔屓チームでもある、DeNAベイスターズのドラフト総括。果たして蔵の目には、どのように映ったのだろうか? 
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2018年 オリックスの指名を考える

将来手に向けて楽しみな野手を多数指名した印象を受ける、オリックスのドラフトを総括してみました。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2018年 中日の指名を考える

ドラフトの目玉と呼べる・根尾昂(大阪桐蔭)遊撃手を引き当てたばかりか、その後も好素材を取りまくった今年の中日のドラフト。果たして、蔵の評価はいかなるものとなったのだろうか?

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2018年 ロッテの指名を考える

今回のドラフト総括は、ロッテ編 です。 藤原恭大(大阪桐蔭)を獲得したロッテを、いかに評価したのか? 
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2018年 阪神の指名を考える

12球団ドラフト総評・今回は、阪神編 です。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2018年 楽天の指名を考える

今日からはじまる、12打球団のドラフト指名総括。第一回目は、楽天のドラフト総括だ! 
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

ソフトバンク1位 甲斐野 央(東洋大4年)投手

今のアマチュア球界で最も速い球を投げる 甲斐野 央(東洋大4年)投手。これまで先発での実績には乏しい選手だっただけに、リリーフ投手を特に補強したかったソフトバンクにとっては、非常に好い投手を指名したのではないかとみている。そんな甲斐野の、最終寸評を行ってみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

オリックス2位 頓宮 裕真(亜細亜大)捕手&一塁

この一年間で、実に10本のホームランを量産した 頓宮 裕真(亜細亜大)捕手&一塁手。果たして、プロの世界で存在感を示すことができるだろうか? 
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

中日2位指名・梅津 晃大(東洋大4年)投手 最終寸評

今年のドラフト指名選手の中でも、将来最も楽しみな投手だと言えるのが、この 梅津 晃大(東洋大4年)投手。果たして梅津のラストシーズンは、いかなるものだったのか振り返ってみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

楽天1位 辰己 涼介(立命館大4年)中堅手

これまで天才的な能力を秘めながら、リーグ戦では物足りない成績を続けてきた 辰己 涼介(立命館大4年)外野手。しかし大学生活のラストシーズンになって、少し本気になったところを魅せてくれた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

ロッテ8位指名 土居 豪人(松山聖陵3年)投手 189/80 右/右

アドゥワ誠(広島)の後輩として注目された、大型右腕の 土居 豪人(松山聖陵3年)投手。最後の夏は緒戦で破れてしまったが、選抜以後はどうだったのか考察してみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

日ハム7位 福田 俊(星槎道都大4年)投手

今年 福田俊(星槎道都大4年)投手の投球は、春のオープン戦でしか確認できなかった。そのため昨秋の神宮大会の模様・このオープン戦内容・残した成績などを元に、最終寸評を作成してみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

広島5位 田中 法彦(菰野3年)投手

残念ながら最終学年でのピッチングはまともに確認できなかった 田中 法彦(菰野3年)投手。僅かな映像を元に昨夏からの変化について考えてみたい。一体、何か変わったところはあったのだろうか? 
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

オリックス4位 富山 凌雅(21歳・トヨタ自動車)投手

早くから今年のドラフト候補としてマークされておきながら、大舞台の登板がないままに終わってしまった 富山 凌雅(21歳・トヨタ自動車)投手。果たしてこの一年、どのような変化があったのか考察してみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

ヤクルト6位 鈴木 裕太(日本文理3年)投手

最終学年での投球は、ごく限られた映像でのみになってしまった 鈴木 裕太(日本文理3年)投手。しかしその僅かな映像からでも、彼のこの一年の確かな努力の跡が読み取ることができた。一体どのへんが変わっているのか? 考察してみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

楽天8位指名 鈴木 翔天(富士大4年)投手 最終寸評

高校時代から見てきて、あまりピンと来たことがない 鈴木 翔天(富士大4年)左腕。まして最終学年では、肘痛もあり充分なアピールができなかった。春先のオープン戦で確認したのみで終わってしまったが、そのときの内容を元に最終寸評を作成してみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

日ハム育成1位 海老原 一佳(23歳・BC富山)外野手

創価大時代から、強烈な打撃が目立っていた 海老原 一佳(23歳・BC富山)外野手。しかしプロを意識すると、意外に打球は上がらないタイプではないかという気もするのである。果たしてどのようなメカニズムの選手なのか、細かくみてみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

西武育成2位 大窪 士夢(北海3年)投手

198センチという、日本人で最身長となる大型右腕・大窪 士夢(北海3年)投手。その大きな身体を持て余し気味ではあるが、昨今のプロの育成力で何処までの選手になれるのか興味深い。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

ソフトバンク育成1位 渡辺 陸(神村学園3年)捕手

大型でもきめ細やかさと俊敏さを兼ね備える 渡辺 陸(神村学園3年)捕手。最終学年でのプレーぶりは確認できなかったが、秋季大会映像をみられた。そこで確認できた彼のプレーは、想像以上に私好みの捕手だったのである。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

オリックス育成1位 漆原 大晟(新潟医療大4年)投手

下級生の時は下半身が上手く使えず、投球も一辺倒で単調な印象が強かった 漆原 大晟 。しかし最終学年では、見違えるほど下半身が使えるようになっていた。大きな変貌を遂げつつある、有望株に追ってみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

ソフトバンク育成2位 岡本 直也(東農大北海道オホーツク)投手

大学2年時の全日本大学選手権の投球を見る限り、正統派のサウスポーといった感じだった 岡本 直也(東農大オホーツク)投手。果たして、どのような投手だったのか振り返ってみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

ヤクルト育成1位 内山 太嗣(22歳・BC栃木)捕手

足回りやボールのまわしの良さなど、動きの素軽さが目立つ 内山 太嗣(22歳・BC栃木)捕手。果たして打撃も含めて、NPBでやって行ける素材なのだろうか? 
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

阪神育成1位 片山 雄哉(24歳・BC福井)捕手

「打てる捕手」としてBCリーグでも好成績を残しきた 片山 雄哉(24歳・BC福井)捕手。しかしディフェンス力にも優れ、攻守にバランスのとれた好捕手だった。何より気持ちの強さが、ジンジン伝わってくるナイスガイだった。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

ヤクルト育成2位・松本 友(23歳・BC福井)遊撃手

走攻守三拍子バランスのとれた内野手・松本 友(BC福井)遊撃手。果たしてどのような選手なのか、ご紹介してみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

西武育成3位 中熊 大智(徳山大4年)捕手

4年春の全日本大学選手権・四国学院大戦では、4安打を放った 中熊 大智(徳山大4年)捕手。捕手としても悪くなく、攻守にバランスのとれた選手だった。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

巨人育成3位 沼田 翔平(旭川大高3年)投手

道内では、早くから評判の好投手だった 沼田 翔平(旭川大高3年)投手。スケールで魅了するといったタイプではなく、実戦的な投球が持ち味。通常ならば大学や社会人で成長を確認してから指名するタイプではないかと思うのだが、あえて高校から指名したのは何故なのだろうか? 
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

DeNA育成1位 宮城 滝太(滋賀学園3年)投手

2年春の選抜・福岡大大濠戦で先発し、引き分け再試合を演出した 宮城 滝太(滋賀学園3年)右腕。あれから一年半、どのような成長を遂げたのか、彼の今後の可能性はどうなのか検証してみた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

広島7位 羽月 隆太郎(神村学園3年)遊撃手

昨夏の甲子園・明豊戦で3安打の固め打ちをするなど、存在感を示した 羽月 隆太郎(神村学園3年)遊撃手。快速を活かしたスピード感が売りの選手だったが、その他の部分も含めてレポートしてみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

ソフトバンク育成4位 中村 宣聖(西日本短大付3年)中堅手

旧チームから8番・中堅手として出場していた 中村 宜聖(西日本短大付)中堅手。当時から大型野手として、雰囲気を持った選手だった。残念ながら最終学年でのプレーは確認できなかったが、どのような選手なのか昨夏の模様からレポートしてみたい。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:ドラフト・レポーターとして20年のキャリアを誇る、蔵建て男 のドラフト候補レポート。雑誌などにはまず掲載されない、個人に焦点をあてた詳細かつ明確なレポートを皆様にお届け致します。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

蔵建て男

Author:蔵建て男
「迷スカウト」の管理人・蔵建て男が送る、有料記事サイトです。主にドラフト有力選手の個別寸評と観戦記のレポートをお送りしております。どうか、皆様奮ってご参加頂けると幸いです。

フリーエリア
アマゾン
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード